« 2007年07月02日 | Top

最新記事【2008年06月20日】

.

マクロビという言葉がずいぶん世間に浸透するようになりましたね。マスコミなどで話題になって興味がわき、実践してみようと思った人もいるかと思います。
しかし内容を知れば知るほどなんだか難しそうだと思ってしまうかもしれませんね。

一部ではマクロビは宗教の一種だなんていう批判もされているほどですから、本物を求めれば求めるほどストイックになってしまうのかもしれません。

しかし日常の生活に取り入れるのは、まず食生活の改善を行うことから始めることも多いと思います。

どんなものを使って料理すればよいのか、どんなものが体に悪いのか本などで十分知ることはできます。レシピも思ったよりもずっと多く、バラエティに富んだものがあるのです。

プロが教えるマクロビの料理教室もあるんですよ。マクロビを実践するにあたり、きちんとした知識をつけてレシピを増やすということはとてもよいことです。

もしお近くにマクロビの料理教室があれば体験してみるのがよいかもしれません。


マクロビですから玄米を使い、油や砂糖を使わない本格的な料理を教えてくれる教室もあるようですね。

マクロビを一切考えずにこれまで料理してきた人にとっては、油や砂糖を使わずに料理することなんてできるのだろうかと思ってしまいますね。

そういった自分では想像できないような、あるいは知識もアイデアもないときにはプロに教わることは大変有意義なこととなります。


素材の味をいかし、また素材そのもののおいしさに気づくことになるでしょうから味覚も研ぎ澄まされますよね。

濃い味付けや化学調味料で味覚が鈍ってしまっている現代人には、マクロビ料理は必要であり人間本来の感覚を取り戻すよい機会になるかもしれませんね。

アダルトグッズ/

マクロビオティックレシピでダイエットしよう!

マクロビオティックのレストランに行くのもいいですが、マクロビオティックのレシピ片手に料理をするのはいかがでしょうか?